10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

カレンダー

メタトレーダー4関連記事

過去の成績

利大取引記録

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リアルタイムレート

アクセスランキング

最新コメント

最新トラックバック

 

PickUp

今月のMerryの使用口座 *ヒロセ通商 LIONFX*⇒Merryの使用感レポートはこちら
FX取引ならヒロセ通商へ
 来月のMerryの使用予定口座*FXブロードネット*⇒今なら入金+取引で5000円Get♪
取引ツールが充実している口座
  ⇒・FXプライム『ぱっと見テクニカル』についてはこちら
  ⇒・セントラル短資『FXライブ』についてはこちら

go page top

 

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

   にほんブログ村 為替ブログへ   人気ブログランキングへ

昨日のエントリーの反省

2009.06.23/Tue/13:48:36

昨日の反省点を色々と書いたのですが、

Type1000さん から

>>出遅れエントリーは失敗トレード

>>多分エントリーのルールに、値段を追い掛けたらいけない。
  みたいなルールがないんだと思うんですが

>>『ポジションは取りに行くのではなく、待ち構える』by世界一周投資家

>>これがルールにあったら昨日の三回目のトレードが見送りか、
指し値で引っ掛けてのナイストレードになってたと思うんですがどうでしょう?


というコメントを頂いたので、考察します。


まず、Myルールの中に、出遅れたら参戦しないというルールはありました。

今回の反省点として問題になりそうなのは
「何を持って出遅れと取るか」という認識にあったんだと思います。


まず、図解する前の前提条件のおさらいですが

・待ち方としては158.50を上抜けしたら買い
          157.50を下抜けしたら売り

・売りの場合、次のサポートは156.50

・予想下げ幅100Pipsの場合、狙う利益は50Pips~70Pips



これがMyルールに則った私のエントリー予定でした。

では実際の行動と照らし合わせてみます。

kinouhanse.gif


予定の157.50を下抜けしたのは21:45。
その時点ではテレビを見ていて下抜けする所を見逃してしまいました。

気づいた22:10に慌ててエントリー。

エントリー予定のポイントより30Pipsほど下げていましたが
サポートは-100Pipsのところだったので、
予定利益の70Pipsを、少なくして50Pipsにすれば問題ない
と思ってエントリーしたわけです。


私の中では、

確かに予定よりは出遅れたけれど


取る利益の幅から考えれば誤差の範囲内



という思考の元、納得の上でのエントリーでした。

だから反省としても、
「読みは当たっていた。ストップ幅が狭かった」という反省に達したわけです。

実際、75EMAでぴったり反転しているので
いつもどおりストップを50Pipsにしてエントリーするべきだったという
反省も、大きくは間違っていないとも思っていますが

でも、Type1000さんのコメントを読んだ後に
もう一度図を見てみると、もう一つの答えが見えてきます。

もうおわかりですよね。


出遅れエントリーは失敗トレード。


その通りです。

指値注文はまだ経験がないので、
その注文方法は選択できなかったとは思いますが

Type1000さんからのコメントを踏まえて
私の取引方法・Myルールをきちんと考えてもう一度反省するのならば


ストップにかかった場所まで戻るのを待ってから
エントリーしなければいけなかった。
が答えになる気がします。


見送る、というよりは待つということですね。


実際自分は20分近く出遅れてしまっています。
予定よりも30Pipsも下げてしまっています。

でも、チャートは上げたり下げたりを繰り返すのですから、
自分の中でもっと下げると確信があったとしても絶対に戻しが入るんです。

だからその戻しをじっくり待たなければいけなかった。
そして戻しの後再度下降するのを確認してからエントリーしなければいけなかった。


そこをぐっと耐える忍耐力がなかったがために負けた。


という新しい反省が見えてきました。


今こうして振り返ってチャートを見れば
いとも簡単なカラクリにハマってしまったように見えますが
実際に生きて動いているチャートの中では見落としてしまうんですよね^^;



その失敗の理由すら見落としてしまいがちだったところを
Type1000さんに救ってもらったように思います。


いけなかった部分を直すためには、それに気づけなければいけない。


成長には「気づき」が大切


というのを身をもって感じますね。

本当は自分でその失敗点に気づかなければいけなかったのですが
教えてもらえなければスルーしてしまうところでした。


きっと、こうゆう状況はこれからもあると思います。

ちょっとトイレに行っていたら見逃した~とか
イイ所で宅急便屋さんが来てしまって見逃したーとか。

そうゆう時には今後もきっと役に立つ反省になると思います。

Type1000さん、ありがとうございました




BLOGランキング参加しています★

ほかの人の分析からも「気付ける事」があります→FC2 Blog Ranking

20位入りました★次の目標は15位!!よろしくお願いします→ポンド円ランキング

皆さんのクリックに支えられています。いつもありがとうございます
go page top

 

   にほんブログ村 為替ブログへ   人気ブログランキングへ

この記事に対するコメント

ちょっとスゴいね

今日のトレードもそうやけど、人の意見を素直に受け入れる姿勢を尊敬します。



分かってると思いますが、ちょっとだけ補足

ストップまでじゃなくエントリーしようと思ったポイント(157.4?)で待つ


追い掛けると必然的にストップも浅くなり75EMAの外側に置ける予定だったストップが30pp(出遅れ分)下に…


見送り。というのは次のチャンスまで待つ。ということです。
もちろん戻すのを待つでもいいですが、もう一度エントリーして良いポイントかの確認が必要になります。
Merryさんの言うとおり相場は生きて動いてますから


知ってるかもしれませんが……
チャンスの神様には後ろ髪がありません。
後頭部がハゲてます。
なのでチャンスは追い掛けても捕まえる事が出来ません。
いつチャンスが来ても良いように準備して待ち構えてないとダメなんです。
URL | type1000 #-
2009/06/23 16:54 * 編集 *

Type1000さんへ

返事遅くなりましたぁ~;;

尊敬するだなんて、とんでもない!

まだ初心者で、人から学ぶ事のほうが多いんですから★

でも人の意見に左右されるだけの人にはなりたくないので、人が言ったことをしっかり自分なりに考えて、「合ってる」とか「受け入れる価値がある」って思えてはじめて取り入れる感じですよ~♪^^

Type1000さんからは、そうゆう「受け入れる価値がある」コメントが多いから聞けるんです(゚∀゚)


>>ストップまでじゃなくエントリーしようと思ったポイントで待つ

たしかにそうですね!似ているけど違いますモンね!
本当に勉強になります♪♪

チャンスの神様のくだりは、知りませんでした。
すごくイイお話ですね!

神様を待ち構えて前からギュッと
抱きつけるような取引が出来るような
トレーダーになりたいと思います♪

いつも本当にありがとう~

URL | Merry* #-
2009/06/25 13:31 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://fxmerry.blog85.fc2.com/tb.php/227-d1d32e0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。